自然からの贈り物―ヘンプシードオイル(Hemp seed oil)

数年前、まだカナダ゙に移住して間もない頃、日本に一時帰国中にカナダにはフラックスシードオイルという体に良い油が取れるということを、「病気がいやなら油を変えなさい」-山田豊文著―という本で読みました。カナダに戻るとすぐ食料品屋さんで買い求め、食べ始めたのです。約10カ月後、日本に戻ったときの定期健診で、私や夫の高脂血症はかなり改善していることが判明。フラックスオイルについては、このブログで2回アップ(2009年1月)しました。

フラックスシードオイルを食べ始め、暫くしてその食料品店の棚に同じようなボトルに入った油を見つけました。ラベルにはHemp oilと書いてあり、値段もフラックスオイルと同じ位、350mlが約10ドルでした。辞書で調べると、Hempは、「麻・大麻」、更にHempseed oilをネットで調べたところ、フラックスオイルに劣らぬ優れものの油だとわかり、新しい発見をしたような気がして嬉しくなりました。
その効能とは、血圧とコレステロール値を下げる効果だけでなく、難病、例えばエイズ、重症アトピー、末期がんの悪阻・嘔吐、偏頭痛、緑内障、ヘルペス、認知症、心臓病、高血圧等に効くというのです。
それを知り、病気の予防にフラックスとヘンプオイルを両方買い揃え、毎夕食のサラダのドレッシングに使うようにしました。その後、この2つのオイルを摂ることが習慣になり、すっかり日常の食品として我家の冷蔵庫の中に保管されています。

ところが最近ネットでこのヘンプオイルの原料である大麻が、ガンにも効くという記事を偶然見つけたのです。色々な情報があるのですが、カナダ人で末期がんだった人が、自分でヘンプオイルを使い、自分のガンを治した体験をYou Tubeで見ました。でもこの場合のオイルは、麻薬成分が入っているようでした。勿論、我家のヘンプは麻薬成分は含まれていないのですが、何だか冷蔵庫の中で輝いているように見えたのです。
e0026906_16403359.jpg

今カナダで市販されているヘンプオイルの原料は大麻、あのマリファナの原料と同じです。ヘンプ(大麻)について調べて見ると、次々興味深い記事が見つかりました。
1、日本では麻薬として警戒されているマリファナが、実はお酒やタバコより害が無く、むしろ医療用の薬品として価値があることがわかったのです。
2、アメリカの国立がん研究所が、大麻に抗がん作用があることを認め、アメリカの16の州で医療用に使うことを認めました。カナダ゙でも同じような動きがあるようです。
3、私が食べているヘンプオイルは、大麻を原料としていますが、麻薬としての成分は含まれていないこと。オイルは実から、麻薬成分は花と葉にあるそうです。
4、麻の実には、人間が生きるに必要な栄養素がすべて含まれていて、一日一握りの麻の実を食べれば暫く生きていける。非常食にもなるかもしれません。

いろいろ知れば知るほど、麻は人間を助けるためにあるような植物なのだと思いました。
アメリカやカナダなどではマリファナも医療用に解禁する動きがある中、日本は持っているだけで犯罪者になってしまうというのは、なぜなのでしょう。
昔から麻の模様は、魔よけになると母から聞いたことを思い出しました。だから昔、赤ちゃんの産着は麻の葉の模様だったそうです。
フラックスオイルは亜麻仁油といい、その原料は亜麻という植物の実からとります。
ヘンプオイルは、大麻の実からとるのです。結局、私達を副作用もなく病気から守ってくれるのは、自然界にある植物だったのです。
そんな自然からの贈物のような2つのオイルは、カナダ産が多く、カナダでは容易に買うことができます。
日本でもフラックスオイルやヘンプオイルが、リーズナブルな価格で容易に入手できるようになり、またアメリカやカナダのように、医薬品として大麻が解禁されれば、日本に住む人達はもっと健康でいられるのだと思います。
[PR]
by amtask | 2012-09-29 16:50 | ◎ ひとり言 | Comments(8)
Commented by toshi-watanabe at 2012-10-01 09:16
今年はそちらも暑い夏が続き、紅葉の時期もずれ込みそうですね。
大麻の話、大変興味深く拝見しました。
使い方によって、毒にもなり薬にもなるということでしょうか。
Hemp Oil、今度紀伊国屋辺りで見てみます。
Commented by amtask at 2012-10-02 02:03 x
おはようございます。
Hemp oil もFlax oilも偶然その存在を知ったのですが、
害がなくて、有効なものって、本当にあるのだと思いました。
薬は全部毒だと、バンクーバーの病院の講習会で医者が
言っています。
できるだけ副作用のある薬に頼らずに、病気の予防を考えていますが、
治す効果もあるということ、私も驚きました。
日本でも見つかるといいですね。
コメント有難うございました。
Commented by rabbitjump at 2012-10-03 08:17 x
麻の効用、そういえば確かに日本では昔は赤ちゃんに
麻の模様の産着を着せていたようですね。
昔の人は知っていたのでしょうか、、なるほどな~と思いました。
体によい自然からの恵みのオイル日本でも買えるといいな~と
思いました。
そうそうFaxSeedいつも愛用ています(^_-)
Commented by amtask at 2012-10-03 14:09 x
rabbitさん こんばんわ。
麻は本当に色々なところで役に立っている植物らしいです。
衣類・食物・薬・燃料にもなるとか。

日本では通販で買えるそうですが、時々税関で引っかかることがあるそうです。
日本の税関は、「麻」アレルギーなのでしょうか?

Flax seed oil とseed、我家でも毎日食べています。
rabbitさんも食べているかと思うと、嬉しいです。
Commented by はっちゃん at 2012-10-07 09:39 x
おはようございます(^_-)-☆
しばらくご無沙汰したような???

Flax seed oilのこと、amtaskさんにお聞きして、いただきましたよね。
その後、何となく~~~~そのままで、購入していません(@_@;)
今度は加えてまたヘンプオイルに出会ったのね。
薬無しで、健康を保つのが一番ですものね。

そうそう、長男の生まれた時には麻の葉の模様の産着着せました(^_-)-☆
昔の人の云うことには耳を傾けることがいっぱいですね。

今日は六所の森のクラシックコンサートです。 出かけてみようか?な(^o^)丿と、思っています。
Commented by amtask at 2012-10-07 14:30 x
はっちゃん こんばんわ。
お久し振り?です。
こちらはすっかり、秋になりましたが、日本はどうですか?

ここでは、お医者さんにかかっても、日本ほどお薬がでないので、
食品やサプリで予防したり、治したりする人が多いようです。
日本では麻(大麻)は麻薬の原料になるので敬遠されていますが、
実は人の役に立つ植物なのだと思います。
カナダでもマリファナは一応違法ですが、大目にみているようで、
夏の夕方など、、どこからかマリファナの香りが漂ってくるような・・・
そんな感じです。

六所の森コンサート、私も一度行った事があります。
音楽の生演奏、やはり心に響くものがありました。
Commented by hanae at 2014-04-04 04:20 x
こんにちは、はじめまして。フラックスオイルとヘンプオイルを検索していてたどり着きました。私も山田豊文さんの本を読んで、今日コスコでヘンプオイルをみつけてきたところです。二つの違いがよくわりました。ありがとうございます。これから家族で試してみます。
Commented by amtask at 2014-04-04 09:38 x
hanae さん
コメント有難うございました。
カリフォルニアにお住まいなのですね。ブログ拝見しました。
フェルトの小物やマスコット可愛いですね。
ヘンプは日本で売られているのを見た事がありません。
北米には、健康食品やサプリが豊富です。
薬を飲む代わりにサプリや健康食品で、元気でいようと思っています。
<< Thanksgiving da... 実りの秋 >>