街中のスノードロップ

今年もスノードロップが、本格的に咲き始めました。
今年の冬は寒かったので、いつもの年より開花が遅かったのかもしれません。
e0026906_16323557.jpg

以前住んでいたアパートはスタンレーパークに近かったのですが、今のアパートは少し遠くなったので、見にいく時間がありません。なのでアートクラスに行く途中、毎年一番始めに咲きだす万作の木の下辺りを見ているのですが、10日ほど前に咲きだしたスノードロップは、数日前にはちょうど見ごろの時期を迎えました。
e0026906_16313080.jpg

ウエストエンドからの帰り道、フキノトウを見つけました。夏になると、蕗が沢山生えるところですが、何年もの間、何度も通っていた道なのに、フキノトウを見たのは初めて!。
フキノトウってこんなに大きかったかしら❓と思うほど大きかったです。一つだけ小さなのを、持ち帰ったのですが、蕗の匂いがしました。
e0026906_16345316.jpg

最近至る所で、スノードロップを見かけるようになったのですが、ダウンタウンの西側を南北に走るデンマンストリートのスノードロップは、少し変わった種類のようです。
e0026906_16353587.jpg

そういえば、万作の木の下あたりに咲くスノードロップ、それは道路より少し高いところに咲いているのですが、その下の道路の際に、ほんとに小さな可愛いスノードロップを見つけました。しゃがむのが大変なので、上から写真を撮りました。
種がこぼれて生えているのかと思ったのですが、スノードロップは球根だったはず。
人が植えるような場所ではありません。雑草のように生えるものなのでしょうか。
そうかと思うと、これがスノードロップかと思うほど葉が広いのがあったり、背が高いのがあったり、色々な種類があるようです。大中小のスノードロップの写真並べてみました。
e0026906_16362479.jpg

因みに、ネットで調べてみると、「スノードロップには小さなガランサス・ニバリスと少し大きなガランサス・エルウエシー。他に八重咲期のものなど約15種類ほどの品種がある」と書いてありました。



今日は何の日?
今夜8時過ぎ、遅い夕食をとっている時に、突然大きな音がして海の方で花火が打ち上げられるのが見えました。「今日は2月27日、何の日?」テレビでも新聞でも、何かイベントがあるようなこと、何も言っていませんでした。花火は約30分近く続きました。
終わってテレビをつけると、トランプビルの前の大通りで大きなデモがあったと報じていました。私は出かけていて気が付かなかったのですが、その周辺の大通りのごみを集めているのを見たと、近所の人が言っていました。
また、明日はトランプビルのホテルのオープニングだそうで、トランプビルの関係者が集まって祝杯をあげながら、花火をみているのかもしれません。
何だかわからないけど、思いがけないきれいな花火、私達も楽しみました。
e0026906_16371882.jpg

[PR]
by amtask | 2017-02-28 16:41
<< スタンレーパークの早春の花  雪の中の春の兆し >>