海王丸がやってきた❕

先日の土曜日、練習船海王丸がBC州のリッチモンド市のスティーブストンに来ているというので、朝早く起きて見に行きました。総帆訓練があるのは土曜日だけとわかり、急遽日程を変えて行ったのです。運よく珍しく朝から晴れた日でした。

海王丸はカナダ建国150周年を祝って、リッチモンド市の招請に答えて来てくれたそうです。
帆船海王丸とは. 海王丸は、商船学校の練習船として、誕生した帆船。 昭和5年2月14日に進水して以来、 59年余の間に106万海里(地球約50周)を航海し. 11,190名もの海の若人を育てました。所有者は、公益財団法人 海技教育財

e0026906_6111211.jpg

今回、学生110名(内女子9名)・乗組員59名の合計169名で来たそうです。
海王丸は帆船なので、帆を張った状態が素晴らしく、その姿を見たかったのです。
その訓練が始まる前に船内の内部を、一般公開で見られるはずでしたが、すでに長蛇の列、前売りの切符も必要だったようなので諦めて、早めにFish & Chips のランチをとり、訓練が始まるのを待ちました。なぜかスティーブストンに来ると、揚げたてのFish & Chips が食べたくなるのです。
e0026906_6124273.jpg

総帆訓練が始まり、25の帆が張られていきます。長蛇の列を外れて歩いている時、清々しい表情の学生さんに会いましたが、その学生さんも訓練に参加しているのでしょうか。
帆の数は25枚、1か月の航海で嵐に遭い、1枚か2枚破損してしまったとか。
e0026906_6132238.jpg

人の手で張っていくので、時間はかかりましたが、友人とお喋りしながらの見物だったので、立って見ているのも苦になりませんでした。
e0026906_614027.jpg

総帆訓練が終わり、私達も帰り支度、ふり返ると、全部の帆が張られた状態の海王丸の姿が見られました。天気の良い日に、美しい海王丸を見られて素晴らしい一日でした。
[PR]
by amtask | 2017-05-11 06:30 | Comments(2)
Commented by rabbitjump at 2017-05-26 09:50
↓、仲良くスキー、楽しまれたのですね、羨ましいです。

海王丸、帆を上げた姿は、圧巻だったことでしょう。
横浜で見たことがありますが
ずっと見入ってしまったことを思い出しています。


Commented by amtask at 2017-05-27 10:12
rabbitさま
おはようございます。
海王丸、初めて見ました。
3~4日間位停泊していたのですが、帆を広げる訓練は一日だけ。
その日は偶々お天気も良く、ラッキーでした。

春スキーは、リフトが止まる前の駆け込みでした。
自分の体力を試しに行ったようなものです。
帰ってきて体育の授業をサボらなくて済んだ、という気分でした。
遊ぶのも大変です。
<< 初めてのArt Show 駆け込みスキー旅行 >>