真夏のバンクーバーに戻りました

あっという間に1週間が経ってしまいましたが、6月末、梅雨の合間の東京を後にして、バンクーバーに戻りました。
予定通りお昼前にアパートに到着、昼食後、お昼寝をしました。飛行機の中では、いつものことですが、ほとんど眠れないので、バンクーバーの家に戻り、ベッドの上で思い切り手足を伸ばして昼寝をするのは、私にとって至福の時。

夕方目を覚まし、夕食の為の買い物に出かけました。そのついでに足を延ばして海岸を歩いてみると、夕方だというのに日は高く、人々は散歩したり、ベンチで寛いだり、
e0026906_7285471.jpg

子供は噴水で水遊び、大人はパラソルの下でビールを飲むという、まさに真夏の光景が目の前に広がっていました。バンクーバーの夏は夜9時か10時頃まで明るいのです。
e0026906_7292356.jpg

これからしばらくは夏ですが、あと1か月もすると秋風が立つ秋が来てしまいます。
短い夏を思い切り楽しまなくては、と思いながら、アパートに戻りました。
[PR]
by amtask | 2017-07-07 07:32
<< 備忘録―日本滞在中、東京で見たもの Japan Rail Pass... >>