お正月も過ぎて

2018年が明けて、もうすぐ半月が経ってしまいます。この年の初めの半月の間、私は何をしたのでしょう。新年会2回、Art Class 2回、ダンスクラス2回、英語の会話クラブ1回、参加しました。

新年会は、お馴染みの友人11人が郊外の友人宅に集まり、新年を祝いました。外は雨でしたが、部屋の中は和気藹々の雰囲気とポットラックの美味しいご馳走で、楽しいひと時を過ごすことができました。因みに。私のその日に持参したポットラックは、紅茶豚と紅茶卵。枝豆でした。

e0026906_04233015.jpg

数日後は、恒例の日本人・退職者の会の新年会に出席。会員は約180名いるのですが、その日は約80人の会員が集まりました。年一度の総会のあとが新年会です。80人も会員が集まると、お顔は知っていても名前が思い出せなかったり、全く知らない新会員の方もいらっしゃるのですが、久しぶりにお会いした会員の方との会話も楽しく、あっという間に閉会の時間になってしまいました。ご馳走は仕出し屋さんのお弁当、見た目も豪華で、食べきれないほどのボリューム、充分お正月料理を味わうことができました。

会の後半はポリネシアフラダンスのデモンストレーションや、会員も参加して賑やかな新年会になりました。

e0026906_04274542.jpg

Art class 12日から始まりました。日本と違い、カナダでは12日から平日なのですが、流石12日のArt classに来た人は数人だけでしたが、第二週からは、10人ほどの会員が集まり、賑やかになりました。私は2Art classに行ったのですが、34か月も描くことから遠ざかっていた為か、新年になっても、何を描くか決められず、2回とも鉛筆と画用紙を持って人物のスケッチを練習しただけ。でも他の人たちが熱心にキャンバスに向かっているのを見て、良い刺激を受けてきました。


ダンスのクラブに通い始めて約2年が経ちますが、参加者のすべてが顔見知り、インストラクターは居ないのですが、私にとっては殆どが先輩の方です。初日は予想通り参加者が少なく、諦めて帰ろうかと思っていたところに大先輩の男性が現れて、数曲指導して下さいました。年末年始は、多くの人が旅行に行ったり、母国に戻ったりするので、驚くほど人が少なくなることがあるのです。

もう1回参加したのは、インストラクター付の教室、友人に誘われて。昨年秋から数回参加しています。2人のインストラクターから、約20人の参加者がステップを学びます、男性と女性の参加者の比は約10人づつ、時間と共にパートナーは変わっていくので、パートナーを連れて行く必要はありません。音楽♪に合わせて踊るより、ステップの踏み方を学ぶ時間が多いと、、ちょっと飽きてくることもあります。


YMCAEnglish Conversation clubは、バンクーバーに戻った後の初めての参加。10年来のメキシコの友人は旅行中、やはり人も少なくちょっと淋しい雰囲気でした。広い2つの部屋にいくつかのテーブルが置かれ、1つのテーブルに1人のボランティア(英語のNative)が座って、参加者数人が加わり、1時間半会話を楽しむのですが、私のテーブルのボランティアは若いカナディアンの男性。そこに顔見知りのイラン人の女性が加わり、その日の話題、今年の新年はどんな風に祝ったのか?今年のResolutionは何か?を話し合いました。

Resolutionという言葉、英語では、解決・解析という意味ですが、この場合のResolutionは、フランス語の抱負・決意という意味で、新年の挨拶代わりに“What is your resolution for new year?「今年の抱負は?」という風に使われるのです。普段の生活に関連した身近な事を、答えればよいということを、以前通った、近くの公民館の英語クラブで、教えて貰いました。公民館の英語の先生は、その年のResolution は「好物のチョコレートを食べ過ぎないこと。エクササイズに励むこと」でした。そんなことを思い出し、私のResolutionは「もっと遊ぶこと」「2日に1度のエクササイズを引き続き続けること」と答えました。

実はこのYMCAの英会話クラブ、その日は雨の夜だったし、3か月も欠席していたので、英語を聞く耳も鈍り、話す言葉も直ぐには出てこないだろうと、行くことを躊躇しましたが、思い切って行ってきました。10年英語圏に暮らしても、私にとって英語はやはり難しい言語なのです。


[PR]
by amtask | 2018-01-15 04:28 | Comments(6)
Commented by rabbitjump at 2018-01-15 11:28
1月ももう半分が過ぎましたね、今年も早そうな気配が^^
会のお料理、沢山!おいしそうです。

それにしてもamtaskさんはどれも精力的にこなして凄い!
素晴らしいです。
ダンスもなさっていらしたのですね。
絵を描いて体を動かして英語と頭を動かしていれば
衰え知らずですね。
私も少し積極的にならないとと思いながら、まだ受け身ばかりです。
amtaskさんを見習って前向きに頑張りたいです。

Commented by amtask at 2018-01-15 14:39
rabbitさん
こんばんわ。
今日は珍しく良いお天気でしたが、冬のバンクーバーは、
雨や霧の日が多く、
じっとしていると身も心も衰えていくような気がして、
できるだけ出かけることにしています。
英語は惰性で、ダンスは体を動かすエクササイズ、
絵を描くことは気が乗らず、という状態で困っています。
何か新しいこと始めたいのですが、見つかりません。
時々、rabbitさんのblog拝見して、良い刺激戴いています。
Commented by semineo at 2018-01-16 17:14
こんばんは
お稽古事をどれも楽しそうに頑張って、素晴らしいです。
ダンスもなさっていたとは、身体を動かすことは健康に繋がっていい事ですね。
刺激のない私も、今年から何か?とは思っているのですが~
思うだけで・・・・

日本の方が沢山お住いなんですね~
日本らしいお正月のお料理で、美味しさと楽しい交流は
至福の時間だったのではないでしょうか。
Commented by amtask at 2018-01-17 02:44
semineo 様
おはようございます。
ダンス、趣味と言えるほどのものではなく、
体を動かす良いエクササイズとして続いています。
3年前に雪が全然なく、スキーもできないし、
何か体を動かすことはないかと探していたのですが、
近くのセンターでこのプログラムを見つけました。

バンクーバーの居住者としては、日本人は少数派です。
それも年々高齢化して、この日本人会に私達以後、
入ってくる人は少なくなりました。
1年に1度の新年会で、おせち料理を食べながら、
お互いの無事を祝い合っています。
Commented by toshi-watanabe at 2018-01-17 08:28
異国の地でも、色々と活動されていますね。
これは何よりの楽しみでしょう。
社交ダンスも始められている様子。
私が参加していたダンスの会は一昨年の12月で解散、男性が少ないのと、皆年を取りすぎたためです。
その後は全然やる機会がなく、ステップも忘れるばかり。
今年もよろしくお願いします。
Commented by amtask at 2018-01-18 07:05
toshi watanabe 様
こんにちわ。
平常の生活に戻りましたら、もう1月も後半です。
ダンスを始める動機は、運動不足解消でした。
音楽に合わせて体を動かすだけで。無条件に気持ちが明るくなります。
私が参加するグループは、時々人が少なくなりますが、
時には女性が多かったり男性が多かったりです。
一応高齢者が対象なので、80代の方も見えて楽しくやっています。
高齢になっても続けられるように、ステップ覚えようと思います。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
<< バンクーバーでも風邪が大流行 2018年のお正月  >>