人気ブログランキング |

久しぶりのスタンレーパーク

昨日は、7月に入って初めての晴れの日、スタンレーパークに蓮を見に行きました。

公園に行くコースは色々ですが、コールハーバ―沿いの道を歩くことに。コロナの規制は多少緩められたのですが、2M Distanceの看板はあちこちの置いてあましたが、ハーバー沿いの道は、夏らしい賑わいを取り戻していました。

久しぶりのスタンレーパーク_e0026906_06312634.jpg

今日の一番の目的は、ビーバーレイクに蓮を見に行くこと。途中パビリオン近くのお庭や薔薇園を通りました。

空を見上げると、青い空に白い雲、木々の緑色に夏が感じられます。

薔薇園の薔薇、種類によっては見ごろの時期を過ぎているものもありましたが、今が満開の薔薇も花もあり、ようやく薔薇の時期に間に合ったという感じ。移住して間もない頃、夢中になってこのバラ園を歩き回ったことが思い出されます。

久しぶりのスタンレーパーク_e0026906_06322858.jpg

原生林の道を暫く歩くと、ビーバーレーク、ほとんど毎年、蓮を見に来ています。湖沿いの道を歩くとまず赤い蓮が見えました。赤い蓮は何度か絵に描いた蓮です。

久しぶりのスタンレーパーク_e0026906_06330170.jpg

白い蓮を探すと、たった一つ、緑の葉の中にありました。

久しぶりのスタンレーパーク_e0026906_06335818.jpg

湖沿いの道を更に歩くと、遠くに沢山の蓮の花が湖面を覆うように咲いているのが見えます。でも色を識別することはできないほど遠いのですが、多くは赤い蓮の様です。折角の膨大な数の蓮の花ですが、近寄ることはできません。

久しぶりのスタンレーパーク_e0026906_06374416.jpg

諦めて、湖面沿いのベンチで一休み。サイクリングする人、ベンチに座って寛ぐ人達、自然の中に人が居る平和な光景が広がり、それを見て、コロナのことは一瞬忘れることができた午後でした。


by amtask | 2020-07-06 07:24 | Comments(2)
Commented by rabbitjump at 2020-07-06 10:29
amtaskさんの蓮の絵、思い出します(*´▽`*)

ここは沢山の見事な蓮ですね。
カナダは広いので、いいな~と思います。
東京はこのところ若い人に多く、100人を
超えた感染者です。
どうなるのでしょう、うまい手立てはないのでしょうか。
まだ公共交通は使っていませんし、ひたすら3密避けての生活を続けています。
弱者高齢者は動くことに不安です。
Commented by amtask at 2020-07-06 14:39
rabbitさま
こんばんわ。
蓮の花、絵に描くのが好きで、数年の間に水彩とアクリルで、数枚描きました。
覚えていて下さって、有難う!

東京でのコロナの感染、私も心配です。
世田谷区で子供がかかったという話も聞きました。
早く検査を充実させて、感染経路を突き止めてもらいたいです。
<< ちょっと見ない間に・・・ 雨のカナダデイ >>